歯医者でホワイトニング・白く輝く歯を
歯医者 ホワイトニングについてお伝えしていきます。
 
 

歯磨き粉の選び方

歯の表面をあまりに削らないものを

歯のホワイトニングを考えるとき、歯医者さんで受ける施術だけではなく、自宅での歯磨き方法なども考えなければなりません。

ブラッシングの仕方、歯磨き粉の選び方など、全てが関係してくることです。

歯磨き粉を選ぶときには、研磨剤の粒子が大きいものは避けた方が良いでしょう。

研磨剤の粒子が大きいと、歯の表面を削るため黄ばみを落としてくれるように思えます。

しかし実際は、歯にできた傷に汚れが付着して、それが取れにくくなるのです。ですから、余計に歯を汚すことになってしまいます。

歯磨き粉には、このような研磨剤や、泡立ちを良くするための界面活性剤、防腐剤、香料など、人体に害を及ぼす可能性のあるものが含まれています。

医学博士が考案

最近のホワイトニング歯磨き粉の多くには、研磨剤が入っておらず、歯に優しいケアができるようになっています。

その中でも、医学博士によって考案され、雑誌などでも取り上げられ話題となっているホワイトニング用歯磨き粉があります。

「デンタルホワイトプロ」という商品で、通信販売でも購入することができます。

この歯磨き粉は、歯を白くする力があり、医薬部外品となっています。ポリリン酸ナトリウムという成分が配合されていて、これが歯を白くするのに役立っているのです。

この成分は、もともと普通の歯磨き粉にも使われているものですが、ホワイトニング効果をアップさせたものをこの「デンタルホワイトプロ」で応用しているのです。

歯のホワイトニングとは
ホワイトニングの料金
歯磨き粉の選び方
ホームホワイトニングとは
ホワイトニングの口コミ

 
歯医者 ホワイトニングについて
copyright(C) 2008-2011 歯医者でホワイトニング・白く輝く歯を.All Rights Reserved.